03-5989-1191 受付時間8:30~17:30
お問い合わせ

メゾネットタイプのオフィスビルを
分離し、
体に優しい漆喰素材の壁で
リノベーション

サボテンやエアプランツ、多肉植物などのグリーンを楽しめるインナーテラスをつくりたいというお客様からのご要望でした。
玄関の隣、リビングの一角を奥様のリクエストに応え、インナーテラスにいたしました。水やりなどもできるよう床はテラコッタタイルで仕上げました。
ビルの最上階でもグリーンを楽しめる、日当たりの良いインナーテラスになりました。

冬場、外に置けない植物も日当たりの良いこの一角で冬を越せるようになり、植物にも人にも癒しの空間になりました。

オープンキッチンにはしたくない、というお客様からのご要望でした。
キッチンはパイプスペースから離れていたため、壁の厚みを増した中に配管を通し、その厚みを活かし、上に棚を造作するなど、細部にも工夫を凝らしました。

また懐の深さを利用し、床下収納も設置いたしました。
収納たっぷりの、無垢のフローリングと壁のタイルがポイントの居心地の良いキッチンになりました。

既存の階段室と洋室の一部を使って、収納を充実させた独立キッチンを実現しました。

入口はアールの下がり壁、キッチン内はタイルの壁を採用し、シンプルで優しい雰囲気に。

タンクレストイレになり、シンプルさの中に可愛らしさをプラスしたデザインになりました。

空間を利用し、収納もたっぷりあります。
また、ビルの最上階のため、水圧を考慮し背面の飾り棚の下には増圧ポンプを設置しています。

トイレの手洗いコーナーの壁にも洗面台と同じモザイクタイルを採用し、イメージを統一しました。

木のぬくもりに囲まれたナチュラルな洗面コーナーに。奥様のセレクトにより、カウンタ-、洗面ボウル、正面にはモザイクタイルを施しました。

水栓金具は伊吹クラフトを組み合わせ、Y様オリジナルの洗面コーナーに仕上がりました。

奥様の好きなアーティストの絵が映えるように、壁の一面をブルーにいたしました。

壁の色味は、床や家具との相性もバッチリの仕上がりです。

花粉症やアレルギーを持っているので、なるべく自然素材を使った内装にしたい、というお客様からのご要望でした。
花粉症やアレルギーを和らげるために、壁にスイス漆喰を採用しました。さらに、床は無垢のカバザクラのフローリングにし、自然素材の心地よさを感じられる空間に仕上げました。
自然素材を使用しシックハウス対策を万全にした、くつろげるお部屋が出来上がりました。

暗くスペースに余裕のない玄関を明るく広い玄関にしたい、というお客様からのご要望でした。
白い壁に床のテラコッタタイルと木質系の玄関ドアの映える玄関になりました。

限られたスペースを有効に活用できる収納棚も設置し、室内造作窓を設けたので、より自然光が玄関ホールを明るくしてくれます。

施工概要

お施主様情報 東京都文京区 Y様
築年数(完工時) 30年以上
家族構成 夫婦
工費 1,000万円(税込)
種別
マンションリノベーション
工期 2ヶ月
施工個所 キッチン、トイレ、洗面、リビング、玄関、バルコニー・ベランダ
面積 キッチン:7.20m²
トイレ:2.30m²
洗面:4.30m²
リビング:20.50m²
玄関:4.70m²
バルコニー・ベランダ:5.60m²
使用商材 キッチン
Panasonic:リフォムス
(壁付I型・ガス・ビルトイン食器洗い乾燥機)
トイレ
TOTO:ネオレスト
(洋式・タンクレス・温水洗浄便座・節水:6リットル以下・別置き手洗い器)
洗面
伊吹クラフト(間口指定なし)
リビング
カルクウォール(スイス漆喰)
(間取り変更・広さ:9畳〜12畳(〜約20㎡)・和洋変更指定なし)
玄関
LIXIL(旧トステム他):ジエスタk4
(玄関ドア・材質指定なし)

CONCEPTコンセプト

メゾネットタイプのオフィスビルを
分離し、
体に優しい漆喰素材の壁で
リノベーション

元々父の住んでいた築45年のメゾネットタイプのビルへ移り住むため、上階部分を全面改修したい。数十年使われていなかった最上階のフロアを居住スペースにし、下階と繋がっている階段室を塞ぎ、キッチン、浴室等の水まわりと、植物を冬越しさせるテラスを新設したいです。最上階の夏の暑さを回避するような作りと、体に優しい漆喰素材の壁にしてくださいというお客様からのご要望でした。

ご夫婦のリクエストに応え、上階と下階をつないでいた内階段を塞ぎ、各フロアを分離しました。ご夫婦二人の快適な暮らしを実現するために、LDK、浴室・洗面室、植栽を楽しめるインナーテラスなどを造りました。

内装は無垢材やスイス漆喰などの自然素材、ブルーの壁やモザイクタイルなどで彩り、ナチュラルなインテリアイメージに。さらに、発砲ウレタンの断熱材を天井と壁に採用し、サッシュはカバー工法で複層ガラスサッシュにすることで快適な住空間を実現しました。