東京都新宿区 K様邸 マンションリフォーム事例

自立をサポートできるバリアフリーな住まいへ
トップ画像
施工個所 キッチン、浴室・バス、トイレ、トイレ、洗面
施工内容 マンションリフォーム
工事費用 970万円
工事期間 1ヶ月
築年数 30年以上
家族構成 ご高齢のお母様とご子息

高齢の母がリハビリ入院から戻るので、今まで母が一人で住んでいたマンションを全面的にバリアフリー仕様にリフォームしたいと考えています。
床の段差解消、手すりの取り付け、車いすでも移動できるよう廊下や出入口の間口を広げたいです。また、在来の浴室からユニットバスに入れ替え、介助しやすく、寒くない浴室にしたいです。母の寝室にはベッドサイド水洗トイレを設置して、介助する側・される側双方の負担を軽減したいので、よろしくお願いします。

スケルトンリフォームにより、浴室、トイレは十分な広さを確保し、新たに、洗面脱衣室も設け、入浴やトイレの介助しやすい間取りになりました。
和室と主寝室は広さを調整し、収納の使いやすい新たな2つの寝室にいたします。玄関框からの室内はすべてフラットにし、車いすに座ったまま使用できる洗面化粧台の設置など自立をサポートできる設備をお選びしました。浴室はシステムバスルームにし、手すりや暖房乾燥機も設置し、安全な浴室に。将来的な事も視野に入れたリフォームをご希望されていたことから、バリアフリーの視点だけでなく、物件の資産価値向上を考えサッシュの交換等もご提案しました。

キッチン

費 用 80万円(単独工事をする場合の概算です)

調理スペースが狭いので広げたいです。

調理スペース広げたいとのご要望のためキッチンの幅は大きくなります。リビングダイニングの中で大きな割合を占めますが色柄を床や建具と合わせる事でキッチンを家具のように見せすっきりとした印象になりました。

施工前

調理スペースが狭く調理がしにくいキッチンでした。

施工後

キッチンの幅を既存の180cmから210cmのタイプにし、調理スペースに余裕ができました。 床や建具と色柄を合わせ、統一感があり家具のようなすっきりとした印象になりました。

トイレ

費 用 50万円(単独工事をする場合の概算です)
使用商材 メーカー:TOTO / 商品名:ピュアレストQR、アプリコット / 種別:洋式:タンク式 / 温水洗浄便座:有り / 節水(6リットル以下):有り / 別置き手洗い器:有り

手すりの取り付けと入口の段差を解消し、介護のしやすいトイレにしたいです。

段差解消と共に入口を幅広の引き戸にし、介護のしやすいゆとりのある空間にいたします。

施工前

便器に座ると膝が前の壁につきそうな程小さいスペースでした。

施工後

空間を広げ、手すりもサイドと全面に取付け介護のしやすいトイレになりました。 洗面台も新しく取り付け、使い勝手も良くなりました。
フラットな床面、間口の広い引き戸で車いすでのアプローチも可能に。

トイレ

費 用 70万円(単独工事をする場合の概算です)

自立して移動できる今は寝室から動線の良いトイレを使用し、夜中の使用や将来のことを考えて介護する側、される側にとって負担の少ないベッドサイドに水洗トイレを設置したいです。

ご要望の中でも優先順位の高かったベッドサイド水洗トイレの設置は給排水の経路を踏まえた上で間取りの配置など十分なプランニングにより実現しました。

施工後

夜中の使用や将来を考え寝室内に水洗トイレを設置しました。 ベッドサイドに設置することで介護する側、される側どちらも負担が軽減します。

洗面

費 用 30万円(単独工事をする場合の概算です)
使用商材 メーカー:LIXIL(旧INAX他) / 商品名:ドゥケアカウンター / 間口:751mm〜900mm

車いすでも使用できるような洗面にしたいです。

排水が奥にあり足元広々、車いすに座ったまま利用できる商品をご提案しました。
肘からの水だれをガードする幅の広い洗面器で車いすに座ったままゆったりと使用できます。

施工前

浴室の一部にあった小さい洗面コーナーでした。

施工後

車いすでアプローチできる足元がすっきりした洗面化粧台を採用しています。 ミラーキャビネットの裏の収納もたっぷりです。
幅90cmのゆったり独立洗面台になり、車いすでのアプローチも可能です。

浴室

費 用 100万円(単独工事をする場合の概算です)
使用商材 メーカー:LIXIL(旧INAX他) / 商品名:リノビオV / 種別:システムバス(ユニットバス) / サイズ:〜0.75坪(1216〜1317) / 保温浴槽:有り / 浴室暖房乾燥機:有り

段差解消・手すりの取り付けなど、介助しやすい浴室にしたいです。

手すりの追加やベンチになる風呂フタの設置で洗い場と浴槽の移動を補助できるように提案しました。介助者の負担を軽減できより安心な浴室になります。

施工前

入口の段差は大きく、浴槽が小さい介助のしにくいお風呂でした。タイル貼りで暖房のない寒い空間です。

施工後

入口もフラットになり、全面に手すりを取り付け、風呂フタがしっかりとしたベンチになるタイプを選択しました。浴室換気暖房を取り付け、実際にも見た目も温かい空間ができました。段差もなく安全安心な浴室です。
お客様の声

費用は当初考えていたものよりかさみましたが、満足の行く仕上がりになりました。こちらからの細かな要求にも答えていただきありがとうございました。母親をこれから迎え入れますが喜んでくれると思います。 ただ今後、実際に母親が住んで改善する必要が出た場合には相談いたしますのでよろしく対応のほどおねがいいたします。 社長と担当のIさん本当にありがとうございました。これからも介護のことを含め相談に乗って下さい。


  • 住宅診断
  • リノベーション 東京 彩工舎
  • JIO住宅かし保険のご案内
  • 彩工舎 東京 リノベーション
  • 彩工舎 リノベーション 東京
  • 東京 彩工舎 リノベーション