東京都世田谷区 I様邸 戸建てリフォーム事例

バリアフリー、耐震&断熱強化で両親に優しい住まいに
トップ画像
施工個所 キッチン、浴室・バス、トイレ、洗面、玄関、外壁、外構・エクステリア
施工内容 戸建てリフォーム
工事費用 1,650万円
工事期間 約3か月
築年数 30年以上
家族構成 夫婦

今の間取りでは、トイレやお風呂に行くのも大変です。2階への階段も急で、高齢の両親のために安心・安全な住まいをつくりたいです。

今回のリフォームは、介護保険を使うことを前提にプランを作成していきました。その際、I様を担当するケアマネージャーさんを交え、リフォーム後にどこに手すりをつけるかなどの詳細を視野に入れながらリフォーム工事を進めていきました。その結果、I様ご夫妻にとって使いやすく、安全な住まいを実現することができました。当社は、デイサービス事業やケアマネージャー事業にも携わっていますので、安心・安全を追及した人に優しい住環境を得意としております。介護リフォームをお考えの方は、お気軽にご相談ください。

キッチン

費 用 70万円(単独工事をする場合の概算です)
使用商材 メーカー:LIXIL(旧サンウエーブ他) / 商品名:シエラ14 / レイアウト:壁付:I型 / 調理器具:IH

キッチンはコンパクトなものでIHコンロにしたいです。また、ゴミ箱を隠せて電子レンジとトースターが置ける収納を設置したいです。

キッチンはコンパクトにし、リサイクルボックスを組み込んだ収納も同メーカーで揃え、冷蔵庫と一列にすっきりと納まりました。

施工後

より安全性を重視してIHコンロを採用しました。キッチンはコンパクトで良いとのご要望で幅は180cmのタイプに。家電収納を隣に設置し、収納力が向上しました。

トイレ

費 用 35万円(単独工事をする場合の概算です)
使用商材 メーカー:LIXIL(旧INAX他) / 商品名:アメージュZフチレス / 種別:洋式:タンク式 / 温水洗浄便座:有り / 別置き手洗い器:有り

寝室を廊下の両方から出入りができるよう提案し、介助もしやすいように広さも確保しました。

施工後

寝室と廊下の両方から出入りできる間取りにし、介助しやすいように広さも確保しました。

洗面

費 用 20万円(単独工事をする場合の概算です)
使用商材 メーカー:LIXIL(旧INAX他) / 商品名:オフト / 間口:601mm〜750mm / 造作:有り

薄暗かった室内に光が入るように、袖壁を腰までの高さにする事を提案しました。

施工後

袖壁を腰までにし、光の入る明るい洗面に!

浴室

費 用 100万円(単独工事をする場合の概算です)
使用商材 メーカー:TOTO / 商品名:サザナ / 種別:システムバス(ユニットバス) / サイズ:1坪(1616、1717) / 保温浴槽:有り / 浴室暖房乾燥機:有り

浴室は介助しやすいように広くし、入口はフラットに、浴槽のまたぎも低い高齢者に優しいものにしたいです。介護保険を利用し、浴室内の必要箇所に手すりを設け、安全で安心な浴室にして下さい。

浴室は1616の広いサイズが入るように設計しました。温度差によるヒートショックを防ぐための浴室暖房乾燥機は、リビングの床暖房と一緒に東京ガスのTESシステムを採用し、使い勝手だけでなく温度もバリアフリー化。手すりは、リフォーム完了後にケアマネージャさん立ち合いの元、設置場所の現場確認を行った後に付けられるとのことでしたので、それに合わせ対応いたしました。

施工後

手すりの設置や段差をなくすことでバリアフリーに!浴室暖房乾燥機で温度のバリアフリーも叶えました。

玄関

費 用 30万円(単独工事をする場合の概算です)
使用商材 メーカー:LIXIL(旧トステム他) / 商品名:エルムーブ / 種別:玄関引戸 / 材質:指定なし

将来的に車いすをご利用になる可能性があるとのことでしたので、開き戸ではなく引き戸の玄関口を提案して、出入りがしやすいようになりました。

施工後

将来、車椅子になっても大丈夫なように、玄関も引き戸にいたしました。

外壁

費 用 170円(単独工事をする場合の概算です)
使用商材 商品名:ニチハ Vシリーズ / 塗料種別:指定なし / 外張り種別:サイディング

断熱性4級を実現する断熱材を採用し、気密・断熱性を向上させ、外壁はサイディングを採用しました。

施工後

サイディングの張替えで新築のように生まれ変わりました。

外構・エクステリア

費 用 30万円(単独工事をする場合の概算です)

砂利敷きの玄関アプローチをフラットにし、車椅子でもスムーズに移動できるようにしたいです。

玄関入口の前は玄関内のタイルと揃え、表玄関らしい雰囲気に。門扉から続くアプローチの真ん中をコンクリート、脇には砂利を敷き、移動しやすく水はけも良い玄関アプローチに仕上げました。

施工後

以前のエントランスは砂利敷きでしたが、将来、車椅子がスムーズに通れるようにフラットなスロープにいたしました。滑って転倒しないように、滑り止めのあるスロープを採用しています。「玄関とほぼフラットにつながるようにスロープ状にしたエントランスにより、外出する、家に入るという両親の動作が楽になったと感じますね」と嬉しいお声を頂きました。
お客様の声

今回はありがとうございました。高齢者の住宅ということで、いろいろとご相談に乗っていただき感謝しております。条件の厳しい中でのリフォームでしたが、素敵な家になったこと嬉しく思います。介護保険制度なども考えて、リフォームしていただけたのでありがたかったです。


  • 住宅診断
  • リノベーション 東京 彩工舎
  • JIO住宅かし保険のご案内
  • 彩工舎 東京 リノベーション
  • 彩工舎 リノベーション 東京
  • 東京 彩工舎 リノベーション